住まいの展示場を見学する楽しさ

住宅展示場を何軒か見学することで実際の雰囲気がわかり、住まい選びの重要なヒントになります。

住まい選びに展示場見学は必須

戸建住宅の購入を検討し出してから、主人と一緒に住宅展示場の見学に行く機会が増えました。購入の具体的な時期はまだ決まっていなくても、ある程度買う気があって行く住宅展示場見学はそれなりに楽しめます。最初は、しつこく営業されたらどうしよう・・・と心配していましたが、実際は不快に思うほどの営業はありませんでした。逆に大変感じが良く熱心な営業の方が多いので、こちらが恐縮してしまう程です。また、キャンペーン等をしていて、結構豪華な景品がもらえる場合もあります。ただのひやかしだったら景品をもらうのも気が引けるんだと思いますが、ある程度購入を検討している身としては、堂々とありがたくもらってしまいますよ!

さて、肝心の住宅の話です。やはり一生に一度の高価な買い物ですから、実際のものを見て検討したい気持ちがあるのは当たり前ですよね。住宅展示場は、写真やホームページの画像で見るよりもリアルな家の間取りや雰囲気を見て感じることができるので、実際にここが自分の住まいになったら・・・と想像しながら見て回っています。何軒か見てみることで他の不動産屋との違いや良し悪しがわかるようになってきて、今では夫婦そろってすっかり展示場回りフリークになってしまいました。ドライブしていて展示場が目につくと、ついつい入りたくなってしまう程です。中でも気に入ったところが2〜3軒あったので、購入の時期が決まったら商談にうかがう予定でいます。

おすすめ



Copyright(c) 2017 住まいの展示場を見学する楽しさ All Rights Reserved.